「軽トラ野郎」への道

農家の生活あるある
08 /14 2017
こんにちは。福原です。

8月9日、南房総市のお隣の館山で花火大会が開催されました。花火大会に行くのも、浴衣を着るのも10年以上ぶりです。

IMG_2714

台風で一日延期となったこともあり、場所取りせずに悠々と見られました。名物「水中花火」のドンというお腹に響く音と、館山湾の静かな波の音のコラボは思った以上に風流で素晴らしかったです。

DSC_7290

忙しい職場で働いていると、海や花火、ビアガーデンなどの風物詩を楽しむ余裕がないどころか、桜や紅葉などの季節の移ろいにさえ気付かないまま、1年が過ぎ去ってしまうなんてこともありますよね。そう考えると農家の仕事は、イベントや旅行など何か予定があれば、そこに合わせて作業スケジュールを調整しやすいという利点があります。


さて、先日、前々からやりたいと思っていた軽トラの運転練習を始めました。

IMG_3692

農家のお仕事は身一つで出来るわけではなく、車で運ぶしかない重い道具がけっこう多いんですよね。農機はもちろん、スコップ一つだって手で持って山を登るのは大変ですし、収穫した大量のびわも軽トラでないと運搬できません。

IMG_2611

毎回、軽トラに荷物を積んでから仕事場の山に向かいます。紛れもなく、軽トラの運転は農家の基本スキル

IMG_2769

軽トラの運転ができず、乗っけてもらうしかない存在だと、いつも上司と一緒に行動しなくてはならず、なんだか自立していない感じ。。。

たまに、農家の女性が軽トラで通り過ぎるのを見ると、自分の仕事の準備と後始末は自分でやってます 的な姿に「かっこいいわ~」と思っています。

IMG_2933


そういうわけで、びわの繁忙期が過ぎたら、軽トラの運転にチャレンジしようと心に決めていたわけなんです。

しかし、ここで早速問題が浮上。当農園にある軽トラはなんと!!どれもマニュアル車。古いから仕方ないです。

IMG_2787

不幸中の幸い?なことに、私は20年以上前にマニュアル免許を取得していたので乗る資格は一応あるものの、その間ただの一度もマニュアル車を運転したことはありません(しかも、ペーパードライバー歴がかなり長い。。。)

はて、クラッチって何だったかな~というレベル。教習所で教わったことで覚えているのは、坂道発進ではハンドブレーキがないと危ない。。。ということぐらいです。

IMG_2766

これは、助手席で指導する上司(である夫)の怒りを買わないようにしないと、とびくびくしながら運転席に乗り込みました。

半クラの感覚が分からず、エンストを繰り返しまくる。。。なんでこんな複雑な仕組みなの、もっと単純な操作で動くようにしてくれと心の中で叫びつつ練習を重ねると、だんだんギアチェンジの成功率が高くなってきました!

IMG_2767


交通量の多い道路では、後ろの車に迷惑をかけてしまうこともあるでしょうが、さすが田舎。どこでも練習し放題です。よーし、この調子でちょっとずつ自信をつけていこうと思っていたのですが。。。

翌日。山の上での作業を終了して帰る際に、急きょ上司の発案で山道を下る練習をしてみることに。やってみたい気持ちはありましたが、山道の細さやカーブのきつさを考えるとちょっと怖い。しかも、山道は昼でも暗い。さらに昨日は雨模様だったので、山道はぬかるんでいます。

IMG_3706

実践あるのみと言い聞かせて、一速にギアを入れ、出発。エンジンブレーキをめいいっぱい効かせた上に、ブレーキを踏みまくりながら下りていきます。

何度もタイヤが泥で滑って、ハンドルをとられる感覚が。

IMG_2797

車ごと?から落ちたらどうしましょ という恐怖が頭をよぎりつつも、何とかふもとにたどり着きました。

時間にして1~2分でしたが、まったく、凄いスリルを味わいましたよ。

IMG_2768

というわけで、最低限、軽トラを動かすことはできるようになりましたが、バックモニターがない上に荷物を積んでしまうと後ろが確認しづらい、荷物が荷台から落ちないようにロープでしっかり縛り付ける必要がある、など他にも軽トラ特有の課題はありますので、私が仕事で普通に使用するにはまだまだ時間がかかりそうです。

密かに、いつの日か、車体が私の好きな色でかわいく塗られた軽トラ(できれば、オートマ車。。。)を乗りこなすことを夢見て、明日も新たなチャレンジを続けていきます。ご清聴ありがとうございました。

IMG_2713



房州びわと山の幸 福原農園のHPはこちらから

よろしければ、クリックお願いいたします。

働くヒトランキング

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カッコいい!!

懐かしい、合宿で免許取ったんじゃなかったっけ?
私も海外に出てからはマニュアルとっておいてよかったと思うことばかりです。

Re: カッコいい!!

> 懐かしい、合宿で免許取ったんじゃなかったっけ?
> 私も海外に出てからはマニュアルとっておいてよかったと思うことばかりです。

そうそう、福島の合宿でマニュアル免許取得しました!

日本だとオートマ車の普及率が高いので、なんでわざわざマニュアル車を運転しなきゃならんの。。。と思ってしまいますが、ヨーロッパではマニュアル車が主流だそうですね。車線や標識など交通ルールが異なる国でマニュアル車を乗りこなしてる方がよっぽどかっこいいぞ〜。

福原祐美

千葉県南房総市在住です。
内房線富浦駅から徒歩50分のところにある「福原農園」が仕事場、兼、住まいです。
アラフォーです。

IMG_0153[2]


房州びわを手にとる人に、「びわ農家がどんなことを考えて、どれぐらい手をかけて、びわを育んでいるか」を遠くからでも知っていただけたらなあ、そして福原農園をもっと身近に感じていただけたら嬉しいなあという気持ちでおります。

最近まで20年くらい福祉のお仕事に就いていましたが、突如、自然豊かな南房総で就農することを思い立ちました。

「対人のお仕事から作物を育てるお仕事へ」「都会の喧騒に囲まれた生活からTHE田舎暮らしへ」「独身貴族から農家の長男の嫁に」。。。といういくつもの転身を経て日々感じていることも、好き勝手に書こうと思っています。

色々な方と交流することでより人生は深まると考えておりますので、コメントはお気軽にどうぞ。いつでもお待ちしています。