FC2ブログ

2021びわのご注文案内(&2021びわの接ぎ木)

こんにちは。びわ農家の福原です。買い物帰りに、河津桜の濃いピンクに目が止まり、思わず車を停めました。上を向いたままスマホのシャッターを切りまくって歩いていたら身体ごと、排水溝に落ちました。。。皆さまも、美しい春の花に見とれすぎないようにお気をつけて!!さて、少しだけお仕事のお話。びわ農家の2月と言えば、接ぎ木作業です。福原農園では、同一品質のびわを効率良く増やすため、また、実ができるまでの年数短縮...

農業研修生をお迎えしましたⅡ

こんにちは。びわ農家の福原です。ここ何日かの強風に耐えながら咲く梅の花。綺麗です。いち早く暖かさを感じられる房州の春が好きです。さて、福原農園では先日、久しぶりに農業研修生(一日)をお迎えしました。*過去記事 ⇒ こちら「農業研修生をお迎えしましたⅠ」びわ栽培に関する研修が受けられる農家はないかと探していたら、福原農園のHPを見つけたとのことでお電話をくださったのです。個人情報なのでぼんやり書きます。...

農系Podcastが教えてくれた

こんにちは。びわ農家の福原です。山では、原木椎茸が大量増殖中です。福原農園の原木椎茸は、びわ栽培による副産物。びわの木の日当たりを悪くしている森の木をチェーンソーやノコギリで倒して(マテバシイやクヌギの木がベスト)持ち運べる大きさに切断して家の近くに運んだら、幹の中までしっかり枯れるのを待ちます。よく乾燥したところで、電動ドリルで小さな穴をたくさん開けその穴一つひとつに椎茸菌を打ち込んでおくと、数...

群れない農家のヨメ

こんにちは。びわ農家の福原です。食用菜花(なばな)の産地であるこちらでは、現在、右を見ても左を見ても菜花畑です。菜花は蕾のうちに摘んで、和え物やオリーブオイル炒め、パスタや天ぷらとオールマイティに楽しめます。(ほんのり黄色く色付いた蕾に、そそられる〜)さて、今日は、今だから書ける、ある一人のびわ農家のヨメの独り言。私が4年前に結婚してびわ農家になった頃、あちこちで自己紹介しては、「じゃあ、結婚相手...

きらきらシニアになる(当たり前すぎる)コツ

こんにちは、びわ農家の福原です。好物の金柑を毎日何十個も食べている私。。。そのままパクパク食べるのはもちろん、甘く煮て食すのにも飽きてきて、夕食にも登場させております。(カルパッチョに敷き詰める)フルーツをお料理に使うと、見た目でまずテンションが上がり、いつもと違う味わいにもなって面白いなぁと感じます。福原農園では、このところ冷たい雨の日が多かったので、外での仕事は厳しいと(寒い中で濡れると、風邪...