FC2ブログ

びわの種酒で健康になれたか、なれなかったか!?

農家の生活あるある
08 /25 2018
房州びわと山の幸 福原農園のHPはこちらから


こんにちは。就農2年目の福原です。お友達のいちじく畑を見学に行ってきました。→よぜむファームさん

E77748E3-C791-4A22-8769-89BFAA926443

いちじくって一口に言っても、各国原産の多様な品種があり、栽培方法も異なるのだとか。びわも手がかかる子ですが、いちじくのお世話もなかなか大変そうです。

9DB41429-119F-4901-A91B-FA2C591C4A60

(雨対策の傘まで!)

私は最近になって、いちじくの美味しさに目覚めたばかり。。。アンチエイジング効果が見逃せない果物なので、これからは積極的に食べます。

さて、ちょうど半年前にびわの種酒を仕込んでいた私。その模様は、過去の記事にも書かせてもらいました。→身体を張って、びわの種酒を試すのだ

飲み頃になったら、味の感想や体調の変化についてお伝えしようとしていましたが、そんなことも忘れ、美味しそうな色と香りが付いてきた種酒を飲み続け

2B1AFDFA-95EF-4FBB-ABA9-307D8041EE58

もうほんのちょっとしかありません。

種はいっぱいあるんだから、また作ればいいわと思っていたところ、意外にも種の在庫も残り少ないではありませんか(購入希望の方、お早めに!→こちら)。

そもそも、過去の記事でもご紹介した通り、厚労省がびわの種を粉末で摂取することに警鐘を鳴らした影響か、昨年、福原農園では初めて種が売れ残ったんです。

C392FA8D-CDB6-4201-BF9C-1FDFFD0DBA1A

(冷凍庫の中の種たち)

そこで、今年は、びわの種の在庫を大幅に減らす方向で調整していたのですが、気付いたら、びわの種のご注文がまた好調になっています!!

どういう訳かは分かりませんが、大量摂取は危ないと言われても、身体にいいなら、あるいは病気が良くなる可能性が少しでもあるなら、という思いで、びわの種を試してみたい というお客様は、やはりなくならないようです。

福原農園でびわの種をご購入下さる方は、種を焼酎漬けにして、エキスを抽出する形で召し上がる方が多いと思うのですが、私は氷砂糖を一緒に漬けこんで甘いお酒として楽しんでいます。

味の紹介をさせていただきますね。参考までに、福原農園製のびわ酒(びわの実を丸ごと漬けていた)の味と飲み比べてみると

3E077A9E-C004-4392-A5A9-55A74D0B2542

(琥珀色した7年もののびわ酒。びわの実は、1年目で取り出したので今は入っていない)

まろやかな味わいはかなり似ていますが、びわ酒のほうは、びわの果実のフルーティーさが感じられ、種酒のほうは、種のエキスが直接的に染み出しているので、杏仁豆腐の風味が強く感じられます(びわは杏と同じ種類の植物)。

E8958134-E44E-4A56-8BF9-0AF74EC8630D

人によっては、種酒を薬っぽいと思うかもしれませんが、杏露酒がお好きな方なら大丈夫でしょう。

健康のために、種のエキスを抽出したお酒ではなく、びわの種自体を1日何粒かずつ食べている方がいらっしゃいます。食べやすくなるように、圧力鍋で煮たり、蜂蜜漬けにしたり、それぞれ工夫されているかと思いますが

この種酒の下に沈んでいる種たちは、半年でかなり柔らかく、苦味もとれて食べやすくなっています。お薬だと思って、毎日苦いのをガマンしてガリガリ食べてるよという方は、ぜひお試しください。

054FE6C3-FA79-425E-B493-864186C9AE2C

(これ全部一日で食べたら、厚労省が怒ります)

肝心な種酒の健康効果はどうかって?。。。いや〜面目ない。正直分かりませんのです。。。びわの種酒を飲んでから、風邪を引かなくなったとか、口内炎がすぐに治るようになったとか、実感があればお伝えしたかったんですけど、そういうのは特になく。。。

私の結論としては、びわの種に限らず、身近な土地で産した新鮮な食材を食生活の中に取り入れるという暮らし方が楽しい ので、それで健康でいられてる気がします。田舎暮らしの醍醐味でもあります。

2E543EF8-7579-466B-88BF-48622CFADC24

(サンチュがとれたから、今日は焼肉!とか。安易でも美味ければ何でもいい)

忙しい毎日の中でも、「これは自分に合っている 」と思う食べ方・飲み方は一つでも続けていきたいものですよね。それではまた。

167740EB-EF03-4272-AB21-4C2BB299BC23

(バジルは、自律神経の安定に良い)


房州びわと山の幸 福原農園のHPはこちらから

よろしければ、下のランキングボタンのクリックをお願いいたします。

農家ランキングへ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めて知りました

枇杷の種酒初めて知りました

いつも植えていましたので、新しい枇杷の苗がいっぱいですヨ("⌒∇⌒")

今度試しますヨ("⌒∇⌒")

Re: 初めて知りました

堅枝の八珍さん、いつもコメントありがとうございます。
びわの苗がそんなに!? 素晴らしい。びわは、生の実はもちろん、加工もできますし、葉っぱも種も民間療法として昔から重宝されています。ぜひ色々活用してください!


> 枇杷の種酒初めて知りました
>
> いつも植えていましたので、新しい枇杷の苗がいっぱいですヨ("⌒∇⌒")
>
> 今度試しますヨ("⌒∇⌒")

福原 祐美

千葉県南房総市在住です。
内房線富浦駅から徒歩50分のところにある「福原農園」が仕事場、兼、住まいです。
アラフォーです。

IMG_0153[2]


房州びわを手にとる人に、「びわ農家がどんなことを考えて、どれぐらい手をかけてびわを育てているか」を遠くからでも知っていただけたらなあ、そして福原農園をもっと身近に感じていただけたら嬉しいなあという気持ちでおります。

また、20年くらい福祉のお仕事に就いていましたが、突如、自然豊かな南房総で就農することを思い立ち、色々あって嫁いでしまいました。

「対人のお仕事から作物を育てるお仕事へ」「都会の喧騒に囲まれた生活からTHE田舎暮らしへ」「独身貴族から農家の長男の嫁に」。。。といういくつもの転身を経て日々感じていることも、好き勝手に書こうと思っています。

色々な方と交流することでより人生は深まると考えておりますので、コメントはお気軽にどうぞ。いつでもお待ちしています。