FC2ブログ

びわの剪定とその副産物

こんにちは。就農3年目の福原です。少ーし(ホントに少し)秋めいて来た感のある今日この頃。

3064D7FD-FB7D-4EEA-BDD1-9AE8F8948CC9


E48FED82-87CE-4949-94B9-7732D71C0A48


さて先日、一部のびわの木で剪定を行いました。剪定とは、一言で言えば枝を落とすことです。

2012D4DC-2C12-4D59-B67C-D4F5509FC237

(バッサリ)

果樹農家になる前は、剪定する意味なんてよく分かっていませんでしたが

e80eb937-4b32-44b5-9aba-1f6ce6bf48c7.jpg

(木をカッコいい形にすること??)

枝が密集していると木の中に光をまんべんなく採りこむことができず、イコール光合成が滞ってしまうので、全ての枝葉に陽の光が届くように隙間を作ることが、剪定の大きな目的です。

剪定をしなければ、びわは上へ上へと伸び

木は大きくなるものの、日の当たる木の表面ばかりに実が付いて、木の内部は枯れこんで元気がないということにもなりかねません。

E230CF25-BD6A-45BC-B022-707204CF5C26

(10メートル以上に達する木も)

そうは言っても、当農園ではこれまで積極的に剪定をして来ませんでした。

それには、他に優先度の高い作業があって後回しになっていたことや、剪定した分一時的に収穫量が減ってしまうのを避けたかったこと、高い所の枝も(人的・物的資源的に)「まだまだ届く!大丈夫! 」と考えていたこと、など複数の理由があります。

DFFF17F6-97FA-4809-9804-4B2CC5C949D3

(高所作業車でけっこう上まで行けるのよ)

しかしながら、私は農園に来て3年目ですが、たった3年の間にもびわの木はどんどん高くなり

それは栽培者として素直に嬉しいし、収穫量が多くなるのはありがたいけれど、高い枝に手を伸ばそうとすればそれだけ作業の危険も増えるというデメリットも出てきます。

また、剪定して一時的に収穫量が減ったとしても、日光が下まで届くようになって、木の下部分の枝が充実したくさんの実が付くようになってくれれば、自分たちが高齢になって木に登れなくなっても、安全に仕事が続けやすい、と考えることも出来ます。

60CA060C-53E1-4F75-8E71-06692A8D9974

(何歳まで木登りできるかなぁ)

そんなわけで、長い目で見たびわ山の維持という観点から、剪定にも力を入れていくことになったのでした。

ところで、びわの木は、剪定すると切られた場所から懸命に再生しようとしてエネルギーを消耗します。6月に大量の子孫を残して(実を付けて)、今年のように梅雨明けまでの期間が長かった場合、木の体力が十分回復していないのに剪定までしてしまうと、ちょっとかわいそうなわけです。

78696BAD-43EA-4AFC-AAB3-50405B8B4D91

(葉の伸長には、たくさんの栄養が必要)

逆に、もっと涼しくなってから剪定しようとすると、来年に向けてびわが花を咲かせる準備が始めるので、そっちに影響します。よって、剪定にベストな時期は今頃と言われています。

私は枝を切る作業が大好きなので、「よーし、切って切って切りまくるぞ~ 」と張り切っていたのに

nokogiri.png

今回は夫が剪定し、どんどん下に枝を落とす係。

374CAB2A-4FA1-4939-9755-6FD3EAD6EE02

私はそこから葉っぱを回収する係でした。。。(残念)

IMG_3659

と言うのも、「びわの葉っぱを譲って欲しい 」というお客様に発送する予定があったからです。

IMG_3666

(良いとされるのは、濃い緑の葉)

知っている人は知っている、びわの葉は、古くから民間療法として親しまれています。温灸や温湿布に用いたり、煎じて飲んだりすると、疲労回復はもとより、手足の痛み、冷え、便秘といった慢性的な症状からアトピー性皮膚炎、ぜんそく、痛風、がんなどの難病に至るまで、その幅広い薬効が注目されています。
(※葉を採取しすぎると、びわの実の成長に使われる栄養が足りなくなってしまうため、普段は注文をお受けしていません)

そこで私も、そんなに貴重なものならばと、今回余ったびわの葉でびわの葉茶を手作りしてみることにしました。まず、葉を綺麗に洗って干し、よく乾燥させます。

147197D5-2C49-43BB-988A-AC3D4E2645E9

乾いたら、ハサミでざく切りに。

6293FCB7-A015-4012-9B31-F607C69ECB0E

これを20分ほど煮出したら、完成です。

DDDBB86A-51E7-4942-99CC-989B6A956CC0

茶色いお茶と言うより、深紅というべく、鮮やかで美しい色をしています。

まず、口当たりがまろやかで飲みやすい。お茶としての風味とコクはしっかり感じつつも、爽やかで優しい旨味です。これで薬っぽさはゼロなのですから、ミラクルに近いです。もう、びわったら。。。

86424CDA-CA12-44CF-9223-3AA1A87DCF0B

びわは本当に捨てるところが少なく、実や種はもちろん、葉もこんなに活用できるとは生産者としては誇らしげな気分。身近な植物が持つパワーを生活に取り入れやすい環境にいることにも感謝です。

よくテレビで、芸能人がどこかの農家を訪問し、生産者の奥様に「これを毎日食べているから、もちもちの美肌なんですね~ 」「どうりで、お歳より若く見えますね 」とか言っているのを見て、「ふーん、ホントか?? 」と思ったりしていますが

nouka_nougirl.png

私もびわの葉茶を毎日飲んで、細胞の若返りを図るとするかな。。。(「特に何もお手入れしてませんけど、びわの葉茶は欠かしたことないです 」とかなんとか言う妄想)

産地では、あちこちでびわの葉のティーバッグが販売されておりますので、皆さんもぜひお試しくださいね。それではまた。

746271E9-F94F-42E6-BA5A-CA65A60F25CD

(茶がらは、お風呂に入れよう)


2019びわジャム・薬用酒用びわの種のご注文受付中 福原農園のHPはこちらから

農家ブログランキングで今何位? ⇒ よろしければ、下のボタンのクリックをお願いします。

農家ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

災害お見舞い

このたびの台風15号により、甚大な被害を受けられたのではないでしょうか。

お隣の鋸南町の被害がニュースであげられていましたので、もしやと思いコメントした次第です。

被災に逢われた方々の、一刻も速い復興をお祈り申あげます。

以前より趣味のビワ栽培の参考にさせてもらっている者です。
今回の台風15号の影響による被害は、相当なものがあったのではないでしょうか。

また明るいブログを楽しみに待っています。

応援ありがとうございます。

この度は、温かいコメントありがとうございます。びわ栽培の参考にブログを読んでくださっているなんて、嬉しい限りです。
いずれブログでも写真を上げるつもりですが、びわの木、ハウス、農業倉庫などのダメージは相当なものです。しかし、住居はほぼ無傷で、家族も元気です。命をもらったと思って、また頑張っていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

お見舞いありがとうございます。

この度は、温かいコメントありがとうございます。ようやくテレビでも報道されるようになってきましたが、こちらでは想像以上に深刻な被害が出ています。農園でも、(いずれブログでも写真を上げるつもりですが)びわの木、ハウス、農業倉庫などのダメージは相当なものです。しかし、住居はほぼ無傷で家族も元気、停電も昨晩復旧しました。命をもらったと思って、また頑張っていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。